早漏の治し方を知りたいのですが(O・Dさん/20歳/男性)


O・Dさん(20歳/男)

「オナニーのしすぎで早漏になったことある人って僕以外にいますか?

昔から性欲が強く、運よく一人部屋を小学校の時から持っていたので、暇さえあればオナニーばっかしてました。
もうAVやエロ本を見ながらほぼ毎日シコシコって感じっすね。
あの頃の自分(と言っても今もあまり変わらないけど・・・)は猿同然でしたね(笑)

で、その結果早漏に。
一人っ子の我慢知らずなんでイキそうになったらすぐにイク生活を10年間続けてたらそりゃあ早漏にもなりますよ。
何でもオナニーのペースをゆっくりにする習慣をすれば改善できるっぽいんですけど・・・絶対無理(笑)

なので、良い早漏改善方法があったら教えて欲しいです。
できるだけ、というか我慢はしなくても済むような方法があったらそれが良いです。

この体質のせいで(自業自得だけど・・・)彼女からは「早い!」って言われる始末・・・
別に気にしてはいないけど長くセックスを楽しむために、そろそろ早漏は治したいですね」

 

早漏の改善法

早漏の治療法は性行為への慣れが一般的であり、女性の様子を見ながらセックスをすることで克服できることが多いです。

しかし、この相手の様子を伺いながらというのは諸刃の剣であり、場合によってはさらなる精神的ダメージを負ってしまい早漏が悪化したりED気味になってしまったりする恐れがあります。

そのため、精力剤を用いることで衣服に対しても敏感な男性器になり、結果として日常生活を安穏と過ごすだけでペニスが刺激に対して強くなるよう修行する方法があったり、性的なことに精通したクリニックでカウンセリングを受けることで性的なトラウマやコンプレックスの解消を試みる方法が一般的です。

しかし、相談者であるO・Dさんは刺激に対して弱くなり過ぎたのが原因で早漏になっているので、一般的な治療法では意味を為しません。

そのため、この手の早漏の場合は性交を行う少し前に一度オナニーか何らかの方法で射精しておくことをオススメします。

そうすることで射精感が減退するので早漏になる可能性が低くなります。

また、その状態でのセックスを何度も行うことで徐々に早漏状態を改善することもできます。
なぜなら、性交への慣れができるからです。